Tempo Vivo
退屈な日々にさようなら。

ノエリア スパニッシュ ツアー (シャンソン,タンゴ,ボレロ、他)

スペインの首都マドリードとその周りを取り巻く、魅惑的な四日間をお楽しみください。
日本とこんなに近くて遠 いこの国の、伝説となった情熱と美食を、あなた自身の中から発見してください。
また、日本における最も優れた アーティスト達によって演奏される、ノエリアのスペイン公演ツアーに、参加して頂ける機会もございます。
シャ ンソン,タンゴ,ボレロ演奏:
悠路(ゆうろ) シャンソン歌手
東京そしてフランスはパリ を中心にライブ活動を繰り広げる。東京・紀尾井ホール、東京銀座マキシム・ド・パ リ、草月ホールの他パリ・ライ城、ラ・フィネトル、ラルシペルなどで素晴らしい功績を残す中、ライブ全 国展開に意欲を示す。特に近年はフランスのメディアにも認知され始めた事で2009年10月特別番組の為の取材を受け、その模様は 2010年7月フランスで全国放送された。シャンソン普及会主宰を務める他サロン、 音楽事務所経営を行う実業家でもありながら、その気さくで大らか且つ魅惑の実力派カリスマとして根 強いファンが数多く同時に新た な羨望者がどんどん増えているシャンソン歌手・悠路である。
Jorge Díaz Rodríguez (ホ ルヘ・ディアス・ロドリゲス )
スペイン・マドリッド出身歌手、ギタリスト、
作 詞家、作曲家スペインオペレッタ(サルスエラ)を学び、10歳でドイツ・シュトゥットガルトの劇場にて兄弟2人と共にオペレッタを公 演。17歳にしてスペインで最も権威あるオペラ協会A.L.T.A.(スペイントレホン・デ・アルドス市オペラ協会))の メンバーとなる。その後、スペインの5つのテレビ局にてサルスエラ(スペインオペレッタ)歌手として出演、またマドリード、バルセロ ナ、バレンシアなどの最も重要な劇場での公演に参加。スペイン国王夫妻のパーティをはじめ、レアル・マドリード他スペイン サッカーチームの祝賀会やパーティーに招かれ、演奏したり、各国の国賓の晩餐会などでの演奏、また世界的なミュー
ジ シャンのステージに参加演奏のショー。

中上香代子(なかがみかよこ)ピ アノ奏者

中尾ミエ、木の実ナナ、上月昇、前田美波 里、大塚博堂、尾崎紀世彦、西城秀樹、榊原郁恵、ボニージャックス etc.数々のバックバンドと並行して、シャンソンの老舗“銀巴里”にてシャンソンを手掛けると同 時にラテンミュージックに関しても第一人者であるYOSIRO 広石氏を中心とする日本を代表とするラテンミュージシャン達との協演 でジャンルの幅を広げる。さらには世界的二胡奏者 . 姜 建華とも協演。豪華客船日本丸の世界一周クルーズのコンサートや数々の大物アーティストと共演。2010年にはマリオマリオーネの単独コンサート にて伴奏をつとめる。 1998年悠路と出会 う。以来、最高の友情で音楽を作り上げている。
川波幸恵(かわなみゆきえ)
バンドネオン奏者バンドネオンを西塔祐三氏に師事。2001〜03年、小松亮太コンサート、ア ルゼンチンプロモーション等に多数参加。世界ダンス大会では日本武道館にてソロ演奏アコディオン、。ー奏者coba主宰ベローズラバーズナイトに出演し、そ の際、聴きに来ていた女優・劇作家の渡辺えりの目にとまり、舞台に抜擢。2003年より連続して渡辺主宰の劇団「宇宙堂」公演に出 演、演奏。セーラー服姿での演奏は、楽器を見たことのない観客にも衝撃を与えた。ファンダリエンソ・スタイルの楽団「チコス・デ・パ ンパ」で古典タンゴのレパートリーを数多く演奏。2006年秋には、フィラデルフィアで毎年開催される恒例の第45回Mario Lanza Ballにアジアを代表するアーティストの一人として前夜祭で客演し、バンドネオンの魅力を披露している。2007年5月、自 身がモデルにもなっている小説(横溝正史ミステリー大賞テレビ東京賞受賞作、角川書店)のドラマ(水曜ミステリー9)に本人役として 出演・演奏。西城秀樹のディナーショー、堀北真希主演映画のサントラ、夏川りみの楽曲等にも出演。近年は、三味線や海外か らのセファルディー民謡の奏者たちとのライブをするなど、ジャンルを超え音楽を奏でている。
詳細はこのPDFに。
後援 Acuario Traffic株式会社 ラテン音楽部門

www.aquario-latin.com

協 力 日本通運株式会社

推薦 財団法人日本スペイン協会

Tags: ,

Leave a Comment

Copyright © 2010 TempoVivo - 退屈な日々にさようなら。
Powered By